real estate

誰もが憧れる一軒家

nice house

新築一戸建ては生きている内に立てたい夢のような建物です。高額なため購入するのが難しいですが、購入した時の喜びはかなり嬉しいものです。新築一戸建てにしかない魅力もあります。二世帯住宅や三世帯のように、世帯数を一緒にすることができるのは新築一戸建ての特権です。自分達が必要な駐車場を確保することが出来ますし、ライフスタイルの変化に合わせてアレンジすることも可能でしょう。敷地内も自由に設計することが出来るので、庭にスポーツの出来るスペースを作ったり、遊ぶスペースを設けたりすることも可能です。庭なので、庭園にすることも出来れば、造園にすることも可能なのです。間取りが自由なことも新築一戸建ての特権です。自分で好きに決めることが出来るので、スペースを調整することが可能でしょう。階層も自由に設定でき、どこで何をするのか目的も決められます。ペットも自由に飼うことが出来るのも嬉しい魅力となっています。

建てる時の楽しさだけが新築一戸建ての魅力ではありません。購入した後にも魅力はあります。住宅ローンの返済は大変なことですが、返済後は住宅に関する費用がだいぶ安くなります。家や土地も資産という形で残りますので、税金などの対策をすることも出来るでしょう。生涯支出という観点で考えると、賃貸マンションや分譲マンションなどに比べると少なくなるのでコスト面も有利になります。設備面も中古住宅よりも質の高いものを使えば電気代やガス代なども抑えることが出来ます。ECO家電が増えているので、ここで差をつけることが可能でしょう。メンテや修繕も持ち主の意思を強く反映させることができるので、自分たちの生活態度に合わせることでより良い環境の具現化が実現します。自分の身に万が一の事が起こっても、バリアフリー化や介護用施設化のように、過ごしやすい環境にチェンジすることが可能なのです。自由というのはかなり良いことばかりだと言えるでしょう。